スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜県 飛騨ツーリング その2


岐阜県 飛騨ツーリング その1 からの続き


大変親切な職員のかたに教えていただいたルートを、

ツーリングマップルで調べてみると

県道127号線を北上し、石徹白(いとしろ)という地区に向かい、

(岐阜県郡上市白鳥町石徹白)

そこから県道314号に入り、ウイングヒルズ白鳥スキー場を通って

国道156号線へと出るルートです。


むかし愛知県に住んでいたころに、スキーにハマっていてこのあたりは

通い倒していましたので、土地勘があります。

ウィングヒルズ白鳥はスノーボーダーが多かったので、1回しか行って

いませんでしたが、それでもそこまで行けばあとは大丈夫!

しかしながら距離的には少しロスがありそうなので、先を急ぎます。


道幅は広くないものの信号もなく快調に走っていたのですが

だんだんと民家もなくなり、ついに・・・・・

飛騨ツーリング

せ、狭い(汗)

しかも、たまーに普通に対向車が走ってきます。怖すぎます(・・;)

最終的には

飛騨ツーリング

ここはどこですか???

道もコンクリートなんですけど・・・・・。どこかで間違えた???

でも地図では川沿いの道だったし、そもそも間違えるような道もなく

ずーっとこの道しかなかったはず。

不安を押し殺しながら走り続けると、ようやく石徹白(いとしろ)に\(^o^)/

県道314号線に入る目印の「いとしろシャーロットスキー場」も発見!


ようやく安心して走っていると・・・苦労したご褒美が突如現れました。

飛騨ツーリング

絶景~

ほんとに素晴らしい景色でした。思わぬ儲けものです(^_^)

そしてついに国道156号線に出ることができました。

しかしながら国道158号線の九頭竜湖と油坂峠、

そしてループ橋を楽しみにしていたので非常に残念です。


気を取り直して、遅れたぶんを取り戻すため先を急ぎます!

本来ならここから国道156号線を北上したほうが、飛騨には近いのですが

今回のメインは「せせらぎ街道」を走ることでした。

ですので一旦国道156号線を南下し、郡上八幡から国道472号線に入ります。

このあたりは、かつて私のホームゲレンデだった「めいほうスキー場」へ

向かう道なので地図を見なくても走れました(^_^)

この国道472号線こそが「せせらぎ街道」のスタートなのです!


郡上八幡からすぐの「道の駅 明宝(めいほう)」で休憩。

こんな銅像が目印。

飛騨ツーリング

ここ「道の駅 明宝」は、明宝ハムをはじめとしてさまざまな名物品があり

お土産を買うのにオススメです。


実は今回Podcast「旅バイク」つながりで、ツイッター友達のマキタさんから

めいほうスキー場の先にある「ライダーズカフェ アグスタ」をオススメして

いただいてました。

朝8時30分からの営業でしたので、朝食にと立ち寄るつもりだったのですが

まさかの迂回路で時間ロスをしてしまい、やむをえず断念しました(>_<)


国道472号線から国道257号線に入り北上、そして県道73号線を経て

高山市へと入ります。このルートが「せせらぎ街道」と呼ばれています。


こんな快走路や・・・

飛騨ツーリング

こんな森の中のカーブがあって

飛騨ツーリング

気持ちよく走れます。

そして「せせらぎ街道」の石碑の前で記念撮影\(^o^)/

飛騨ツーリング


距離が結構あるのでなかなか堪能できるコースです。

ただ個人的には、わが京都から福井県に抜ける「周山街道から鯖街道」のほうが

気持ちが良いかな~と(^_^;) あくまでも個人的にですが・・・(汗)

しかし「せせらぎ街道」も、紅葉の季節に走ればもっと味わい深いコースに

なるかも知れません。ぜひ今度は一度、秋に走ってみたいです。



岐阜県 飛騨ツーリング その3 につづく


またまた続きが気になる方は
クリックお願いします
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 関西発!へなちょこツーリングブログホーム |

コメント

こんばんわww
あっ同じとこで、同じ色のバイクがww  (笑)

せせらぎ以上という鯖街道、いつか行ってみたいですねww
しおかぜは走った事あるんですが、さすが元有料と言った快走路でした。

PS
偉そうなコメントになりますが、書くたびに進化してると思いますよ。
あとは、緩急を入れて高揚感を持たせたり、韻を踏んで読者を引きつけるなどすると良いのでは?

応援ポチしていきますねww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yumebanchi2013.blog.fc2.com/tb.php/50-f6b0eb4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。