スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山県 備前長船刀剣博物館 (岡山お城めぐりツーリング その6)


岡山県 岡山城 (岡山ツーリング 2日目 前編)からのつづき


さて今回の旅の最終目的地が「備前長船(おさふね)刀剣博物館」です。

ここ長船は鎌倉時代から日本刀の生産地として有名で、数多くの

名刀が生まれています( ^ω^ )

長船刀剣博物館



長船刀剣博物館
二次元と日本刀展をやっているようです。



各刀匠が二次元の絵に合わせて作った、数々の刀が展示されています。
長船刀剣博物館

長船刀剣博物館

長船刀剣博物館



長船刀剣博物館
素晴らしい刀です(゚▽゚*)



今回は写真を取ることが出来ましたが、普段は普通の刀が置いてあるため撮影禁止です。

今回のは、ショー的要素の強い刀なので撮影OKみたいです。


日本刀は「刀鍛治(かたなかじ)」「研師(とぎし)」「白銀師(しろがねし)」「鞘師(さやし)」

「塗師(ぬりし)」「柄巻師(つかまきし)」「装剣金鋼師(そうけんきんこう)」

の各職人によって作られるそうです。

例えば鞘師(さやし)は刀を入れる鞘をつくり、

塗師(ぬりし)はその鞘に漆で色や絵柄を付けるといった感じです。

そうやって多くの職人の魂が入った一本の刀が出来上がります。

今までそう言ったところまで気にはしていなかったので、凄く勉強になりました。

 


これで今回の旅は終了です。

帰りに少しだけ雨が降りましたがカッパを着る前に止み、良いお天気のまま帰宅できました。

天気にも恵まれ、良い一人旅が出来て楽しかった~ ヽ(´▽`)/



スポンサーサイト

| 関西発!へなちょこツーリングブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://yumebanchi2013.blog.fc2.com/tb.php/18-93578bb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。